地域密着の不動産会社として不動産売却業務を通して長野市近隣の地域社会の発展に貢献

お問い合わせはこちら

スタッフ

お客様に間違いの無い不動産売却サービスをご案内

STAFF

地域社会への貢献意欲は人一倍あると自負しております

宅地建物取引士・ファイナンシャルプランナー・空き家相談士・空き家管理士などの専門資格を持ったスタッフが、責任を持ってお客様の大事な不動産の売却に対応いたします。先代から事業を引き継いだ二代目の経営者として、地元密着型不動産会社を運営しており、独自の地域ネットワークを駆使して、お客様に間違いの無い不動産売却サービスをご案内しています。
幼少期から地元に慣れ親しみながら現在に至っておりますので、地域社会への貢献意欲は人一倍あると自負しております。


スタッフ

岡澤 亨(Toru Okazawa)

岡澤 亨(Toru Okazawa)

代表

メッセージ
創業者の現会長時代から地元密着型不動産会社の実務を担う二代目です。
幼少期からここ長野市小島田町で育ち、小学校時代は空手一筋(有段者)、中学・高校時代はサッカー一筋という青春時代を過ごしました。
卒業後は東京の大学で建築学を修学(修士課程修了)。
さまざまな建物の成り立ちや利活用の現状を学ぶため、国内外の多くの建築を見て回り、建築旅行は今でも変わらない趣味となっています。
社会人になってからは、15年間建築設計業務に携わり、住宅・老健・学校・病院・工場など、大小さまざまな建物および土地開発に関わり経験を積みました。
その後、不動産業として、土地の専門知識を深める日々。
当社は、調査・査定・地活用といった建築やFPの視点を生かしたご相談に乗れるのが大きな強みです。
相続についてはファイナンシャル・プランナー(金融)として、空き家問題については空き家相談士・空き家管理士として、専門的な分野まで総合的に対応してます。
資格
宅地建物取引士
2級ファイナンシャル・プランニング技能士(日本FP協会)
空き家相談士(全国空き家相談士協会)
1級空き家管理士(空き家管理士協会)
就活ガイド上級(就活協議会)
住宅ローンアドバイザー(金融検定協会)
会社概要
【1986年8月】
現会長岡澤義雄が有限会社北岡開発を設立。
【2015年12月】
株式会社北岡開発に商号変更。
【2016年8月】
同代表取締役に岡澤亨、同代表取締役会長に岡澤義雄が就任。
【2020年1月】
終活事業会社「ライフ・デザイン」を設立。
略歴
【1975年】長野県長野市小島田町出身。小・中・高と地元の学校で学び、都内大学へ進学。
【2000年】大学院(建築学専攻)を卒業後、県内大手設計事務所に入社。
【2015年】有限会社北岡開発に入社(同年、株式会社北岡開発に組織変更)。
【2016年】同代表取締役に就任。

閉じる

岡澤 義雄(Yoshio Okazawa)

岡澤 義雄(Yoshio Okazawa)

会長

メッセージ
土地を通じて地域の人々のお役に立ちたいとの想いから、1986年ここ地元で北岡開発を設立しました。
川中島平土地改良区の勤務時から河川に関する土地の交渉や測量に携わり、土地に関するさまざまな問題に接する中で多くの交渉に携わってきました。
また、土地改良区理事長時代にも多くの方たちに支えられ、今日を迎えられております。
地域の活性化と益々の発展のため、尽力したいと思います。
略歴
【1986年】有限会社北岡開発を設立。
【2015年】株式会社北岡開発に商号変更。
【2016年】同代表取締役とに岡澤亨、同代表取締役会長に岡澤義雄が就任。

閉じる

岡澤 みち代(Michiyo Okazawa)

岡澤 みち代(Michiyo Okazawa)

取締役

メッセージ
創業時から当社管理宅建士を務めております。
「人生100年時代」といわれる昨今、都市部との地域格差や核家族化、長寿命化により、一人ひとりの人生観が激変してきました。
人々の「どのように生きて、どのように死ぬのか」を念頭に、終活や相続のあり方を準備していく時代になってきております。
そのような時代において、終活アドバイザーとファイナンシャル・プランナーとして、不動産以外にも幅広くお手伝いできれば幸いです。
資格
宅地建物取引士
2級ファイナンシャル・プランニング技能士(NPO法人日本ファイナンシャル・プランナーズ協会)
就活ガイド上級(一般社団法人就活協議会)
略歴
【1986年】有限会社北岡開発に入社。
【2020年】終活事業会社「ライフ・デザイン」設立。

閉じる

二代続く老舗の不動産会社の経営者として、地元の相続物件・土地・空き家などの不動産売却に力を入れながら営業を続けております。幼少のころから地元で育ち、大学卒業後の社会人となってからは15年間建築設計業務に携わり、住宅・老健・学校・病院・工場など、大小様々な建物および土地開発に関わる経験を積んでまいりました。その後不動産業に就き、建物・土地の専門知識を深めながら、自身の不動産管理の力量を磨き、現在に至っております。
そうした実務経験を積んでおりますので、調査・査定・地活用といった建築家の視点と併せ、ファイナンシャルプランナーとしての視点も活かしたアドバイスができる点が自身の大きな強みであると認識しています。相続物件についてはファイナンシャル・プランナー(金融)として、空き家問題については空き家相談士・空き家管理士として、専門的な分野を網羅した総合的なサポート体制でご対応いたします。

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。